既視感   ー記憶を辿ってー



湖東三山



a0053825_11241541.jpg



金剛輪寺。。

         このお寺は 観音様のお寺で

         他に 阿弥陀如来様も 奉られている

         長い坂道になっている 参道・・・

         休み休み 上がらないと 息がきれそうな 長い坂道

         その参道沿いに 千体のお地蔵様・・・

         この優しい地に 守られるかのように。。

         途中に 観音様に 抱かれたお地蔵様と

         足元に じゃれつくおじそう様の 石像が。。

         柔和な お顔で お参りに訪れる人を 見守るかのように。。

         本堂脇の 血染めの紅葉が 有名で 真っ赤な血に染まったような。。
   
         このお寺の庭園は 桃山 江戸初期 中期の三庭

         作者不詳では あるけど 趣のあるお庭。。

         今回は 観光シーズンと重なって ゆったりとした空気は味わえず

         今度は 冬の寒い季節に もう一度・・・。。



a0053825_112844100.jpg
a0053825_1129449.jpg
[PR]
# by rzippo | 2005-11-23 11:30

湖東三山

a0053825_1145649.jpg



  湖国の 東ニ位置する

        西明寺  金剛輪寺 百済寺

        このうち 西明寺 金剛輪寺へと

        まずは 西明寺。。

        花に誘われ この季節に咲く 不断桜を見に。。と

        西明寺は ご本尊 薬師如来様を 奉る

        秋のこの季節 紅葉が艶やかに 寺を彩る

        このお寺に 参る時は 本堂に 是非に・・・

        本堂に 薬師如来様を挟み 日光菩薩 月光菩薩

        三尊仏を現す立石が あり

        それをまた 挟むように 十二支を頭の上に乗せた

        十二神将の 石組があり

        お寺の関係の方が 丁寧に説明してくれる

        本堂の中は撮影禁止で 写真はないけれど

        本堂をはじめ 国の重要文化財に指定されているものも多く

        古刹という名に ピッタリのお寺




a0053825_11114345.jpg

a0053825_1117862.jpg
[PR]
# by rzippo | 2005-11-23 11:18

善峰寺


a0053825_2352342.jpg


    京都と大阪の境目にあるお寺で

          徳川五代将軍吉綱の生母 桂昌院様 縁のお寺

          紅葉の鮮やかさも見事なら 

          樹齢600年の五葉松も見事。

          春は枝垂れ桜  秋は紅葉と 秋明菊と
      
          四季を通じて 楽しめるお寺

          少し 朽ちた感じが 赤に映え 山の中に 溶け込んで

          比叡山で修行をしたという

          源算上人によって開かれたらしいが

a0053825_0134073.jpg                  
          その厳しさよりも 境内の中は 

          楽しむために・・と

          雅やかな 感じさえ 

          漂わせている

          竹で 有名な地らしく 
 
          お清めの手を洗う 

          尺が竹で出来ていて  

          なんとも 風情が・・・

          寺からは 京都の街が一望出来て

          このお寺を全部みるには 

          ゆうに一時間から一時間半はかかる

          紅葉には まだ少し ・・あと一週間くらいで

          でも 秋明菊には 遅く  所々に ひっそりと。。

          このお寺のご利益は 神経痛 腰痛・・・

          それと 落ちないお守りと・・いう事で

          若い人の姿も 多くて・・・


a0053825_0204687.jpga0053825_0212669.jpg
[PR]
# by rzippo | 2005-11-14 00:16

大覚寺



a0053825_23175823.jpg


  京都嵯峨野の 嵯峨菊と紅葉で有名なお寺

       かつては平安貴族が舟遊びをしたという

       大沢の池のほとりのゆるやかな曲線を描く、

       箱庭のような山を背に大覚寺は建っています。

       嵐山が 真っ赤に染まる頃 境内にある 嵯峨菊が

       華やかではないけど 腰つきのはんなりしたイメージで・・・

       今年はいつもの年より 少し紅葉が遅れて

       でも 素敵な 山や池や・・と 素敵な空間を楽しめました。。

       帰り際 川のほとりに 座り込んだ猫ちゃんが・・・



a0053825_0232191.jpga0053825_0264996.jpg
[PR]
# by rzippo | 2005-11-13 23:46

嵯峨嵐山


a0053825_15215016.jpg


 春の盛りの頃 トロッコ列車での 散策へ

      渡月橋は  嵐山の大堰川に架かるこの橋は嵐橋とも呼ばれ

     古くは平安時代の始めの承和3年(836)に空海の弟子

     道昌が大堰川を修築したおりに架橋されたものといわれています。

     渡月橋の呼称は、亀山上皇が曇りのない夜空に

      月がさながら橋を渡るようなさまをみて「くまなき月の渡るに似る」

      ・・・ と感想を洩らしたことから ・・・だとか。。

      川風を浴びて もう一度嵯峨嵐山への 路を戻り

      トロッコ列車に・・・亀山まで 少しの時間列車の旅

      眼下には 保津川下りの船が・・・お互いを見つけると

      手を振りながらの ご挨拶

      春の若葉の頃 萌黄色や新緑に染まる 山間を堪能

      秋の紅葉の頃も きっと 楽しませてくれるに 違いないと・・・

      列車の中では 車掌さんが 観光案内を

      記念にと 記念撮影も・・・・。。



a0053825_1535581.jpga0053825_15361496.jpg
[PR]
# by rzippo | 2005-11-03 15:36


徘徊・・・・気のむくままに 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
L: [url=]..
by tuirt at 07:44
hmm... [u..
by nocr at 00:37
[url=][/url]
by csewtn at 03:51
aey: re3 [u..
by robrr at 12:34
osl: blog [..
by kfjov at 09:55
sitleto
by ctrocrac at 22:29
milkmanbook[..
by sonya at 21:30
hairstylespi..
by olen at 16:16
sedushorthai..
by vasya at 14:21
camelclips[u..
by pedro at 16:46
最新のトラックバック
Jamaal Maglo..
from Jamaal Magloire
Jarvik
from Jarvik
Janice Liebe..
from Janice Lieberman
Bitsie Tulloch
from Bitsie Tulloch
Eric The Mid..
from Eric The Midge..
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
Earthquake B..
from Earthquake Bri..
Googlewashing
from Googlewashing
Pliosaur
from Pliosaur
Melissa Schi..
from Melissa Schimmel
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧